脱毛総合情報

脱毛総合情報

脱毛サロンで健康的な肌と心を手に入れよう

私は長年のカミソリ処理のせいか男性以上の剛毛でした。太く長く濃い毛は毎日剃らないと目立ちます。しかしワキは肌が荒れて赤くなり、腕と脚もカサカサ。埋もれ毛が出来たり、剃っていても黒い毛穴が気になりいつも不安でした。ノースリーブなんて恐ろしくて着られませんでした。そこで脱毛サロンで脱毛することを検討し、まずはワキ脱毛をしようと決意しました。エステなんて行ったこともなく美容に関する知識も全く無かった私ですが、安心の価格と明瞭な説明のもと脱毛を始めました。数回するうちに毛が薄く、本数が少なくなっていきカミソリ処理の回数が減りました。その後腕と脚も開始し今では残っている2、3本の毛を電動シェーバーでさっと剃るだけです。処理がとても簡単になり肌もきれいになりました。効果を実感したので、少々お金がかかることは悩みですが鼻下のヒゲやデリケートゾーンも脱毛する予定です。脱毛サロンではスタッフの方から体毛に関する知識を教えていただき、実践しています。肌が乾燥していると脱毛効果が得られにくいと聞いてからは面倒だった保湿を心掛けるようになりました。せっかく脱毛サロンに通っているのだから、正しい処理をして納得の脱毛効果を得られるようにしたいです。

 

ほほ脱毛

 

足の甲脱毛

 

胸脱毛

2015/04/06 18:39:06 |

脱毛に関する悩みと言えば、やっぱりひざこぞうの下の部分の剛毛には、ほとほと手を焼いていることでしょうね。ちょうど中学生に入った頃ぐらいでしょうか。ここの毛が濃いということに気がついたのは。体育座りをしていると、どうしても自分のひざこぞうに目がいきますよね。そして、まあ先生の話もつまらないですから、目線の先はやっぱり自分のひざこぞうになるわけです。そしてひざこぞう下のむだ毛を爪でつまんだり、毛穴を爪の先端でほじほじしてしまうわけです。それが原因なのかはわかりませんが、私のひざこぞう周りは今でもカサカサですね。なんだかここだけ、アホみたいに毛が濃い上に、かなりしっかりと生えているのですよね。ですからなかなかなかなか抜けなくって…。毛抜きでつまんだところで、根元からなんてすんなり抜けてくれないですからね。なおかつ、生え具合がなかなか遅々としたものですから、一度失敗するとネクストチャレンジは最低でも3週間先だったりするのですよね。けれども、毛穴のなかからはぶっといひざ毛がしっかりと存在感をアピールしているわけですから、気になるっちゃ気になりますよ。ですから、針でほじくろうとしたこともあるのですが、けれどもひざ毛はなかなかの根性の持ち主ですから、微動だにしないのですよね。ちなみに大人になってからの話ですが。

2015/04/06 18:38:06 |

元々体毛が濃い方な私は、毛の処理をするのにじっくり時間をかけて、肌に負担を少なくする方法法を勉強しながら脱毛していました。かみそりは使いません。カミソリは肌をがさがさにさせてしまうと、よく本にも書いていたのでやりません。毛抜きの場合は蒸気を充てながら毛穴を広げて抜き、そのあとは必ず冷たいおしぼりなどでクールダウンをかかさずにやっています。腕、足はこれで何とかやっています。脇毛の場合はレーザー脱毛を行いました。腕、足と違い、脇毛は太く硬いのです。かみそりはやっぱり肌を傷めるので嫌ですし、毛抜きはいくら毛穴を広げたとしても痛みが大きいのが苦痛でした。脇の下は腕足ほど範囲は広くないし、そんなに高くないと知ったので、レーザー脱毛をしました。1年半ほど通いました。最初は毛が濃いので痛みがあると言われびくびくしながらやっていましたが、通う内に段々と毛が薄くなり、毛の伸びも遅くなっていくのを感じて、効果が表れていました。そして、終わりの日にはほとんど毛が生えてこなくなっており、とても嬉しかったです。それから数年が経っていますが、毛は全く生えてないのでとても満足しています。今は光脱毛など色々な種類があると思います。値段も以前と違ってお手頃になっていると思います。脱毛に悩んでいたらサロンでの脱毛は受けてみる価値があると思います。

2015/04/03 16:01:03 |

たいていの脱毛の自己処理はカミソリでシェービングすると思いますが、絶対におススメしません。それは体毛だけでなく、自分のお肌の表面を少しずつ削ってしますからです。カミソリ処理をおこなっている人は思い出してみてください。カミソリ処理をするとその後お肌が乾燥してカサカサしているのがわかるはずです。もちろん保湿はすると思いますが、それだけではお肌の潤いを取り戻すのに時間がかかってしまいます。さらにまた体毛がのびてくるとすぐに処理をしないといけないので、乾燥は繰り返しやってくるのです。解決策はあるのでしょうか。もちろん脱毛サロンに通う方なら問題解決に一番乗りだといえますが、その前にやるべきことがあります。自分のお肌を守りながらさらに保湿効果をキープするには工夫すればいいのです。男性用のシェーバーを使いましょう。そして残ったうぶ毛は女性用の顔そりシェーバーを使うのです。男性用のシェーバーは比較的濃い部分の体毛にも適応できるので、脚や腕といった部分にも使えますし、お肌の表面を削ることがないので、キレイにシェービングできます。ただしうぶ毛までは処理できないので、女性用の顔そりシェーバーを併用するのです。工夫すればツルツルを潤いを同時にえることができるのです。

2015/04/03 16:00:03 |

ムダ毛を無くしていきたいという気持ちはどんな人にでもあります。私もムダ毛処理に関しては昔から高い関心と興味があります。脱毛は最新の手段を探して自分の基準で利用していきたいです。現代はあらゆる手段で脱毛ができるので無駄な部分が少なくなっています。私の悩みは完全に脱毛ができなくて直に復活してしまうことです。一度でも脱毛をして毛が生えてくるとより濃くなります。そういった問題を解決するためには脱毛サロンの利用が最も良いと考えています。近年の脱毛サロンはユーザーの評価も高いのでお金を出す価値があります。メニューも豊富で様々な脱毛の部位に対応しているのも良いです。今は脱毛で綺麗な肌を追求している人間が多いので仕事も徹底しています。そういった信頼できる脱毛サロンなら自分も使いたい気持ちです。何よりも毎日のムダ毛処理が大変で疲れることが多いです。もし脱毛を完全にすることができたら毎日の生活にも余裕ができるはずです。完全な脱毛というのは肌が綺麗になっている状態を指します。そこには剃り残しもなくて自分が満足できるなら良いです。日本は脱毛サロンも直に予約できる環境なので利用者から見ると助かります。綺麗になるためにはより精度の高い脱毛が必要だと思っています。